(株)LIXILホームファイナンスの取次店として

弊社は皆様にフラット35の住宅ローンをご提案していく事が可能です。参考までに下記をご覧ください!
また、お客様自身が取引のある銀行やローン会社をお選びいただいても大丈夫です!
他のローン会社をご提案することも可能です。

【フラット35】新規借入れ

35年間の固定金利で、将来にわたるライフプランをしっかりサポート。 住宅取得という夢の実現をお手伝いいたします。
【フラット35】の金利は業界最低水準! 住宅金融支援機構と金融機関との提携で提供されるため、原則として商品内容は同じでも、金融機関によって金利が異なる【フラット35】。LIXILホームファイナンスでは、業界最低水準の金利で提供しています。
※【フラット35】業界最低水準。ただしA方式(定率タイプ)の場合。LIXILホームファイナンス調べ。

5つの特長
  1. 金利上昇の不安のない固定金利
  2. 保証料不要・繰上返済手数料不要
  3. 保障内容が充実の新機構団信制度
  4. 色々なお客様のニーズに対応した借入申込可能
  5. 親子リレー返済や収入合算で、返済プランを支援

1.金利上昇の不安のない固定金利

住宅ローン返済の一番の不安は、金利の上昇。
【フラット35】は、返済終了まで返済金額が変わらない固定金利のため、返済計画も立てやすく、ライフスタイルの変化にも、事前に備えておくことができます。


2.保証料不要・繰上返済手数料不要

一般的な住宅ローンのお借入れの際に必要となる保証料がかかりません。
また、繰上返済を行う場合の手数料も不要です。余裕のある時に、何度でも、手数料の負担なく繰上返済を行うことができます。


3.保障内容が充実の新機構団信制度

【フラット35】【機構団信特約制度】が一つになってリニューアル!
平成29年10月以降に、フラット35をお申込みいただいた場合は、団信(団体信用生命保険)が付いています。なお、健康上の理由等で団信にご加入されない場合等は、団信に加入しないでご利用いただくことができます。
団信にご加入されない場合、借入金利が異なり、またお客様に万一の場合等があったときに、ローンの残額は返済されません。
※身体障害保障は、身体障害者福祉法に定める障害等級(1・2級)の「身体障害者手帳」を交付されることが支払要件となります。


4.色々なお客様のニーズに対応した借入申込可能

契約社員や派遣社員、パート勤務者の方や、転職・就職後間もない方も、安定した収入が見込めればお申込みが可能です。病歴などにより団体信用生命保険に加入できない場合にもお申込みいただくことができます。また、セカンドハウス購入や、二世帯住宅購入の方もお申込みいただくことができます。
※審査の結果によってはご希望にそいかねる場合もございますのであらかじめご了承ください。


5.親子リレー返済や収入合算で、返済プランを支援

一定の要件にあてはまる方を後継者としていただくことで、満70歳以上の方も、親子リレー返済をお申込みいただくことが可能です。親子リレー返済の場合は、後継者とされた方のお申込み時の年齢を基準に、借入期間をお選びいただけます。 また、お申込み者ご本人様の収入だけでは総返済負担率の基準を満たさない場合、同居の直系親族であることなど、一定の条件を満たすことで、お一人の収入を合算することができます。

【フラット35】S

【フラット35】Sは、【フラット35】をお申込みのお客様が、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得される場合に、【フラット35】の借入金利を一定期間引き下げる制度です。


【フラット35】Sの優遇金利を受けられる住宅

フラット35】Sの優遇金利を受けるには、【フラット35】の基準を満たしたうえで、下記のいずれかの条件を満たす必要があります。

(注1)平成29年3月31日をもって、【フラット35】S(金利Aプラン)の省エネルギー性の基準のひとつでした「住宅事業建築主基準(トップランナー基準)」は廃止され、「住宅事業建築主基準に係る適合証」の交付は行われなくなりました。なお、平成29年3月31日までに当該適合証が交付された住宅は、平成29年4月1日以降も【フラット35】S(金利Aプラン)を利用できます。

(注2)建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(通称 建築物省エネ法)の規定により建築物エネルギー消費性能向上計画が認定された住宅です。(竣工年月日が平成28年4月1日以後の住宅に限ります。)共同住宅については、融資対象となる住戸が認定を受けている場所に限ります。また、増改築等による認定を含みます。


【フラット35】Sの2つの金利引き下げプラン

現在、2つの金利引き下げプランが適用されております。

※【フラット35】Sには住宅金融支援機構の予算金額があり、予算金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了させていただきます。


【フラット35】Sってどれくらいお得?

借入金額3,000万円、返済期間35年、A方式(定率タイプ)で算出した場合
※試算内容は目安金額としてご利用ください。【 2020年1月の実行金利 】